海外の小切手(アメリカドル)を日本で換金する方法 【2020年度版】

こんにちはこんばんは、Amy(amy1991aka) です。

ついに来た来た、アメリカからあの小切手が…。

下記の記事でも少し触れていますが、
去年アメリカで働いていたオペア(メキシコ人、ドイツ人と聞きました)が、オペアの賃金問題を巡ってオペアエージェンシーを訴えたんですよね。

アメリカのJ1ビザの今後。オペアプログラムは廃止される…?

2019年3月4日

その示談金がこの小切手というわけ。勇気ある行動に感謝です。

 

海外に住んだことがある方は、帰国後に小切手を受け取ったことがあるのではないかと思います。
しかし、最近では海外小切手の換金を対応してくれる銀行がかなり減っており、

私も今回探すのにかなり苦労しました。

ほとんどの銀行が海外小切手の換金対応を停止に

◇三菱UFJ銀行→ 2019年5月に停止
◇みずほ銀行→ 2018年に停止
◇三井住友銀行→ 2018年に停止
◇りそな銀行→ 海外小切手の取り扱いなし
◇ゆうちょ銀行→ 海外小切手の取り扱いなし

海外では日常的に使用されている小切手ですが、なぜ日本で対応する銀行が減ってしまったのか。

その理由は単純に発行人(小切手の振出人)の正確な情報を得ることが困難であるから。

唯一、SMBC信託銀行プレスティアなら海外小切手の対応をしているということで、口座開設と口座に小切手を入金することができました!

特に外貨資産運用に興味がある方にこの口座はおすすめなので、下記にて紹介したいと思います。

SMBC信託銀行プレスティアとは

公式サイト:https://www.smbctb.co.jp/

少ない支店数の銀行ではありますが、親会社が三井住友銀行であり、外貨資産運用や投資信託 に特化した銀行になります。

海外から帰国して、まだ外貨を持っている人
そのお金を外貨資産運用したい

という方におすすめです。

海外小切手を換金するには、口座開設が必要

ただ小切手を換金したいから、口座開設したいって正直に言ってしまうと、口座開設を断わられてしまうので注意(笑)

あくまで外貨の資産運用がしたい、外貨の貯金用の口座にしたいと伝えるとスムーズに開設ができます。ただ、外貨を持たない人がこの口座を持っていても意味がないので、換金のために口座開設をしてすぐ解約…というのもアリですね。

口座開設時の注意点

常に一定以上のお金を預金していないと、口座維持手数料が月額2,000円(税抜き)かかります。

ただし、
取引残高の外貨部分が20万円相当額以上 、もしくは取引残高が50万円相当額以上 あれば維持手数料はかかりません。

SMBC信託銀行プレスティアにお口座を開設いただくと、月額2,000円(税抜き)を口座維持手数料として毎月第2営業日にお支払いいただいております。

ただし、以下のいずれかの条件を満たす場合、口座維持手数料は無料です。

  • 前月※の月間平均総取引残高の外貨部分が20万円相当額以上
  • 前月※の月間平均総取引残高が50万円相当額以上
    月間平均総取引残高について
  • 前月※末時点でローン商品のお借入れがあること(プレスティア マルチマネークレジットは除く)
  • 前月※最終営業日の当行所定の時点でプレスティア マルチマネークレジットのお借入があること
  • 前月※25日(25日が土・日・祝休日の場合は前営業日)時点でSMBC信託銀行の提携クレジットカードの会員であること
  • 外貨積立サービスの初回引落しがあった月の翌月以降、一定の積立がされていること

私の場合は、換金したアメリカドルの小切手が$2000以上だったので、そのお金をずっと預金していれば口座維持手数料は発生しないということになります。

SMBC信託銀行プレスティアで口座を作る、もう一つのメリット

2種類のキャッシュカードの特典

海外に行く機会が多い方にはどちらも嬉しい特典です。

GLOBAL PASS®

海外のVisa加盟店でのお買物で、ご利用金額の
0.25%~最大1.5% を日本円でキャッシュバック

 

ANAマイレージクラブ GLOBAL PASS

ANAカードを既に持っている人はこのカードとマイレージ番号を統合でき、2つのカードでマイレージを貯めることができます!

新規口座開設で 300マイル プレゼント
また、海外ATMや海外でのお買物のご利用金額、外貨預金部分の年間増加額に応じてマイルが貯まります

私はANAマイラーなので、マイレージが貯まる右のカードを選択。

まとめ

もともとは小切手換金の為に口座開設をする予定でしたが、興味のあった外貨資産運用について詳しく知るチャンスができました。この際だから始めてみようと思います。

資産運用についてもっと詳しく知れたらブログに紹介しますね。

これからは賢く生きないといけない時代ですね…(´;ω;`)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ランキング クリックしてくれると嬉しいです♡


\  Follow 大歓迎です  /
Twitter   Instagram

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2 件のコメント

  • 私は示談金の申請しませんでした(>_<)本当に貰えたのならすればよかった、後悔しています…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA